うろ覚えのサイパン旅行をオッサンが語る.4



サイパン島 バンザイクリフ

太平洋戦争で1万人以上の日本人が国や天皇を思い、万歳をしながら自決した場所。

海は血で真っ赤に染まる。

どんな気持ちでここから飛び降りたのか。

戦争を知らない私には分かりません。

松本XLです。

今回のメインであるバンザイクリフ。

隣国の人達が慰霊碑にガムをつけたり、破壊しているそうだ。

破壊を目的としたツアーもあるらしい。

悲しい。

今回の旅行で、破壊活動を止める為にジンさんは立ち上がった。

募金は数百万円集まり、政府も動いた。

思うだけでなく行動に出るジンさんは男だ。

僕は人に伝えるしかできなかった。

線香をあげ、祈りを捧げる。

戦争。

同じことを繰り返さないために

僕達はこれから先、何ができるだろうか?

サイパン最後の夜。

ベロベロの状態で男達に別れを告げる。

 

7月にまた彼らと会う。

フィリピン以来の再会だ。

ウラジオストクの旅はどうなるのか。

楽しみである。

 


にほんブログ村 その他ブログへ

ABOUTこの記事をかいた人

もうすぐ40歳を迎える私松本XL。 顔デカ短足猫『豚まん』やその他のブログを更新しています。 猫、新宮弁LINEスタンプなど配信中!