アニョハセヨー!

松本XLニダ(‘ω’)ノ

というわけで『韓国』の旅その3。

明洞(ミョンドン)の夜といえば屋台!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

餅に肉を巻いたモノとソーセージをブッ刺したヤツ。

松「餅に肉って何やねん… 美味いっ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唐揚げと餅に甘辛いタレがかかったヤツ!

松「また餅かい!どうせ美味いんやろ笑! ウマっ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポテトをクリンクリンにしたヤツ!

松「こんなモン絶対美味いに決まってるし笑! ウマッ笑!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイ焼きの口からアイス入れて蜂の巣乗ったヤツ

松「ハァ。 見てるだけで美味い笑。 美味いっ笑!」

金額的には300~500円のが多かったです。

松「日本の屋台みたいに『マズいけど祭り雰囲気は味わえるやろ。』感が無いね。美味いわ!」

ケチをつけさせたら世界一と言われた松本XLですが、気分よく帰るほど。

ただ、僕の舌はぶっ壊れているらしいので、そこんとこよろしくです。

 

チャプ チャプ

お風呂から上がる。

松「いやー! まだ23時かぁ。もう1回屋台に行くかぁ!」

明洞の屋台が気に入り、再び街にくり出すのだ!

 

「おにさーん!おにさーん!」

キャッチの奴らが声をかけてくる!

海外慣れしている人達は「日本語を喋れるヤツはロクな奴がおらん!」を教訓に

無視をする。

極端なアドバイスだが、海外初心者は気をつけたほうが良い。

日本人はカモなのだ。

ダマすことは悪いこと、でも彼らも生きていくのに必死。

こっちはこっちで騙されない為に必死。

「おにさーん!おにさーん!」

松(お兄さんかぁ。 オッサンの俺をお兄さんと呼んでくれるのかい?)

松「うっふっふ!よし!買おうっ!」

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豚「可愛いやろ?笑」

松「でも、将来こんなんなるで!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新LINEスタンプ【スィーツ屋マンチ】発売中!


 

 

 

 

 







自問自答日記ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほん