それでは【実録!人生の天国と地獄 第15話】スタート!!

前回までのあらすじ

9年務めた会社が存続の危機に!

主人公『松本XL』にすべての責任を押し付ける社長『貝柱』。

減給され、リストラの危機が迫る。

このまま人生が終わるのか!と思われたが…。

かつての部下『梅宮』と共に、社長『貝柱』引退計画を立て、見事打ち倒す!

オーナー『竹ノ内』が代表取締に就任し、新会社を立ち上げる中、

貝柱の横領が発覚!

 

 

 

 

 

 

 

怒りに身を任せ、貝柱のもとに向かう竹ノ内。

これは現実なのか?

松「鳥肌立ったわ。サスペンスドラマやな。」

梅「人じゃないわ!やることエグすぎでしょ…。」

 

竹ノ内が出て、数十分経っただろうか。

プルルルル プルルルル

竹ノ内からの着信。

松「お疲れ様です!」

竹「松ちゃん!ヤバいでアイツ!」

テンションが高い竹ノ内。

松「え?」

話によると、韓国の旅費を盗んだことを問いただすと貝柱が凶変「盗んでへんわー!俺を殺す気かー!」と叫びだす。

そこからは何を言っても、「盗んでへんわー!俺を殺す気かー!」をエンドレスで吠える。

松「嘘でしょ?笑」

竹「マジやねんて笑。福岡舐めんなよーっ!も言うてたわ笑!」

松「福岡?笑。」

竹「今、警察に向かってて弁護士にも相談するからまた連絡するわ!」

 

電話を切り、ため息をつく。

松「何これ?笑」

ス「どうしたんですか?」

女性スタッフが心配そうに問いかける。

松「いや笑。クビになった貝柱さんがね、金パクってたみたい笑。」

ス「え?貝柱さんが?」

彼女と貝柱の話で盛り上がっていた最中。

 

バーンッ

 

事務所の扉が開く。

松(梅宮か竹ノ内さんかな?)

カーテンが開き、立っていたのは…。

松(見たことあるぞ。何や貝柱さんか…え?)

スエット姿に何故がピカピカの顔をした貝柱が息を切らして睨んでいる。

薬中と言われれば納得できるほど、飛んだ目。

地位も名誉も失い、更に犯罪者として逮捕の可能性もある現実に、彼は壊れた。

 

貝「竹ノ内さんが来てたわ!」

松「はい。知ってますよ!」

貝「お前らケンカやからなーーーっ!」

大声で叫ぶ貝柱。

震えている…。

弱いヤツほどよく吠えるというが、大声を出すことで恐さを誤魔化しているのだろう。

 

松「女性スタッフがいるんで静かしてもらえますか?」

貝「お前らケンカやからなーーーっ!」

なるほど!竹ノ内が同じ言葉をリピートすると言っていたのは本当だった。

松「何言うてんすか?良いですよ。早く殴ってください。」

貝「お前らケンカやからなーーーっ!」

なるほどなるほど!ここから先も同じ言葉を繰り返すのか。

松「だからぁ、はよ殴ってくださいよー。」

 

バーン!

 

何故かダッシュで逃げる貝柱。

松「え?帰った笑。」

一発殴られたあとに、首相撲からの顔にヒザ蹴りを連発するシュミレーションが台無しになる。

こんな時、格闘技は役に立ちます。

ただし、相手も経験者なら逃げましょう。

松「えー!この日の為にキックボクシングを習ってたはずやのに!」

日頃の努力が報われない残念な気持ちのまま竹ノ内に報告する。

 

プルルル

松「貝柱さん来ました笑! 何言うてもケンカやぞー言うてました笑!」

竹「わははははっ!これ以上発覚せんように口止めに来たんちゃう?」

松「そうでしょうね笑。」

竹「警察呼んどいてー。」

松「かしこまりました。」

 

これが、俺が見た貝柱の最後の姿だった。

 

つづく

 

 

残り2話!

『実録!人生の天国と地獄』3日連続更新!

 

 

 

 

 

新LINEスタンプ【スィーツ屋マンチ】発売中!


 

 

 

 

 







自問自答日記ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほん