豚「寝てまんねん。」

松「起きてるよね…。」

豚「寝てマンチカン。」

松「お おう…。」

 

つづく

 

松本XLです(‘ω’)ノ

本日の過去日記は、2008年12月12日更新、タイトルは『愛しさと切なさと大盛りのご飯と』です。

この頃の僕といえば、20代から30代に突入した頃。

精神的に不安定だったのでしょうか。

意味不明な文章が目立ちます。

あなたはどんな30代を迎えましたか?

それではご覧ください。

 

『愛しさと切なさと大盛りのご飯と』

 

家の中をパトロールしていると『炊飯器』と目が合いました

こいつは高い金出したのに、一回しかご飯を炊いていない

とても憎い奴です

「…何だよ!」

と話かけましたが無視

「無視かよ!くっそ! お前なんか こーしてくれるわ!!」

コンビニで買った大盛りの焚きたてご飯をチンして中に入れてやりました

「ふははははは!!!どうだ!!自分で焚いてないご飯を入れられた気分は?!!」

 

「… ご ごめんよ!もうこんな事しないから… 許してくれよ 何て言うと思ったか!!」

今度は炒めたチャーハンを大盛り入れてやりました

「……じょ 冗談だよ!!こんな俺を許してくれなんて言うと思ったか笑!!

今度は食パンだ この野郎っ笑!!!!

わはははは…   寝よ。」

 

おわり

 

いかだだったでしょうか?

いやぁ、自分でもビックリするくらい面白くないですね。

思いつくのは良いとして、UPする自分が恐いです。

やはり30代を迎え、不安定な感情だったんですかね?

 

チンしたご飯を炊飯器に入れる ここは好きなんですけどね…。

いや、やっぱり面白いぞ!

なんか面白い気がしてきた。

これはこれで面白いです。

 

 

 

 

 

 

 

新LINEスタンプ【スィーツ屋マンチ】発売中!


 

 

 

 

 







自問自答日記ランキング

にほんブログ村 その他ブログへ
にほん