松本XLが描いたイラストー光の向こうへー



【松本XL個展】へようこそ!

本日は、芸術とは何かを考え過ぎた結果、全く絵を描かなくなった松本XLの過去のイラストを紹介!

それではご覧ください。

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

松本XLは黒人の憧れた時期があり、その思いが溢れだした結果が以上の作品となりました。

「オシャレ感がごっつい!」

そう感じていただければ幸いです。

イラストを描いていると「右手人差し指が痛い」という現象がおきますが

長年にわたる研究により「力の入れ過ぎ」によるものと判明。

来週あたり学会に発表を予定しています。

ただ、学会の場所が不明であり、そもそも学会が何なのかも知りません。

ありがとうございました(‘ω’)ノ


にほんブログ村 その他ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

もうすぐ40歳を迎える私松本XL。 顔デカ短足猫『豚まん』やその他のブログを更新しています。 猫、新宮弁LINEスタンプなど配信中!